お茶飲みしましょ!まずは一息。更新もまったりです。


by ittouan

野点茶会

春ですね~
昨日は私がお稽古に通っている茶道教室(江戸千家)の野点茶会がありました。茶道を習い始めて早や2年、いや3年近く。
(お茶といってもこちらの方は全然センスなし、の私。いつまでたっても超初級者!)
おまけに着付けもいつまでたっても、ねっ。
朝から着物と格闘すること1時間近く……出来た! あれっ? ちょっと変、かな。
何度も着物と帯をほどきながら、なんと2時間経過……あっ、あれっ???
見るに見かねた夫が突然お向かいさんに走った!
「すみません。帯結んでやってくれませんか?」    
お向かいのおばちゃん、いつもありがとっ。


屋外でのお茶会は私にとっては初めての経験で、道具のしつらえから何もかもが新鮮でした。
集まったのは社中の者(先生の弟子、つまり私達)と、ある方にゆかりのある人たち20名程。


実はこのお茶会、昨年亡くなった社中のKさんの追悼茶会でもありました。
Kさんは先生の友人であり、4人のお孫さんを持つ明るい女性で、二人の娘さんとともに長年教室に通っておられたのですが、昨年の春突然の病に倒れました。

今回はKさんのご主人の希望で、娘さんのお宅の庭にご家族とお友達が集まっての追悼野点茶会となったのです。


f0104590_2214788.jpg



はじめに娘さんがKさんへの供茶のお手前をして、その後は終始くつろいだ雰囲気の中で
茶会が進められました。小さなお孫さん達もお行儀よくお茶を楽しんでくれました。
お茶会のあとは数々の手作り料理をバイキング形式でいただいて、食後はご主人のマジックショー、最後はビンゴゲームまで!とホントに楽しさてんこもりの会でした。


うららかな春の一日。
野点の席にはモンシロチョウがずっと遊びに来ていました。
誰かが 「ほら、蝶になって(Kさんが)来ているよ。」
日常と非日常が交差する中、逝った人を親しいもの達で偲びながら、笑い声も絶えなくて。
これがほんとうのお茶の心、かな。
とっても素敵なお茶会だったと思います。
[PR]
by ittouan | 2006-04-10 22:25 | お茶