お茶飲みしましょ!まずは一息。更新もまったりです。


by ittouan

<   2006年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

貧者の一燈

f0104590_8174559.jpg

仏典の中のお話です。ちょっと長いですが、よかったらお付き合い下さい♪

お釈迦様が説法を広めるためにある都(祇園精舎)に行ったところ、都の王は道中に無数の燈明をともしてお釈迦様を歓待しました。
さてその町に一人の貧しい老婆がいました。都中の人たちも次々に油を買い求めお釈迦様に尽くすのを見て老婆も何とか志を捧げたいげたいとお金を工面し(一説では自らの髪を売って)わずかなお金を手に油を買いに行きました。
油屋の主人は食うや食わずの老婆がなぜ油を欲しがるかを不思議に思って理由を訊ね、その信仰に心を打たれて多めに油を譲ってくれました。こうして老婆は何とか小さなお燈明を供えることができました。

都中に灯された燈明は、みな夜のうちに強い風に吹かれて消えてしまいました。
けれどあの老婆の燈明だけは消えることなく燃え続けていました。
翌朝、お釈迦さまの弟子が昼の間は消しておこうと思って消そうとしましたが消えません。
衣であおいでみましたがやはりどうしても消えませんでした。
それを見たお釈迦様はこう言われました。

「信仰の厚い者の燈明は決して消えることはない。
 この老婆は来世では仏陀となって人々から尊敬される者である」と。

これが長者の万燈より貧者の一燈の言われです。
ここまでのお話はご存知の方も多いかも知れませんね。
この故事から一般に『貧者の一燈』とは寄進は金額の大小よりもその気持ちが大切だ、との例えに使われます。けれど私が好きなのは以前読んだものに書かれていたこの後のお話です。

お釈迦様はこの時財力を尽くして仏に仕えようとした王の信仰をも認めておられました。
けれど、あり余る中から尽くした王よりもわずかに持てるものを差し出した老婆の信仰心をより尊いと教えられました。これを聞いた王は素直に心に留め、さらに信仰を深くして救われたというくだりです。

老婆の小さく深い思いは油屋、弟子たち、ついには王の魂までも照らしていったということだと思います。小さき者の思いもそれが正しい信仰(信念)に基づいていればやがて大きな力となって世を照らすことができると、私は解釈しています。

私の名はこの故事に由来して、祖父によって一燈美(ひとみ)と名付けられました。
今日は私の誕生日です。この名をいただいたこと、家族の愛と祝福、いま一度の感謝と感慨を持って考えてみました。
おじいちゃん、私この年になってもたいした人間にはなっていないし、
これからもきっとこんな風だろうけど、、、
私なりの一燈を大切にともして生きてゆくよ。見守っていて。

お誕生日ありがとうございます。
[PR]
by ittouan | 2006-07-31 12:00 | 詩とことば

もう一つの個人情報


外で働くといろんな人に出会います。
社内の人とは数時間を共に働きますが、お客様とはわずか数分のやりとり。
まさに一期一会。

人間というのはわずかな接触の中でも他人にいろんな情報を与えてしまうもの。
言葉で、表情で、ちょっとした仕草で、目の色で、そして空気で。
教養、人となり、心の温度、暮らしぶり…
ほんの数分間に滲み出てしまう人生の片鱗。

見知らぬ人にこそ公開されやすく、
お金を使う時はなおのこと心が表れやすいから要注意。
個人情報に気を使う社会の中で
無意識に交わされるもう一つの個人情報。。。

私は日々どんな姿を映しているだろうか?
いまさら取り繕ろおうにも時すでに遅し…
せめて笑顔と感謝を忘れずにいたいと願うのだけれど。。。
毎日の積み重ねが何より大事、なのだなー。
[PR]
by ittouan | 2006-07-28 21:50 | つぶやき

夢のあと

今日友人とその愛娘が帰って行きました。
賑やかだった我が家は灯が消えたようにちょっと寂しい…

初めて会ったエミリーちゃん。
楽しかった1週間、夢のように過ぎていったね。
初めてのお茶づくり、日替わりであちこち行った温泉、サファリパークの動物たち、阿蘇の大自然、小国の温泉宿泊と見知らぬおじさん達とのバーベキュー、プールでの鬼ごっこ、一緒に借りて観たビデオ…
あなたの笑顔、おしゃまなおしゃべり、柔らかい手の感触…
忘れないよ。素敵な夏の思い出たち。

これからもママをよろしくね。
大切な私の友達だから。
そしてここで過ごした夏を覚えていてね、あなたの記憶の遠い片隅にでも。
大人になった時、それらの断片がふと圧倒的な暖かさで蘇る日が来るかもしれない…。
静かな力をくれることがあるかもしれない…。
そうあって欲しい。
ママと私にもそういう記憶があるように。
また、いつか会おうね。

(とっておきの画像の数々が、アクシデントですべて消えてしまいました。(><)
友人が持っていったバックアップを送ってもらうまで、お茶フォーラム等のアップは先送りにします。残念!涙)
[PR]
by ittouan | 2006-07-27 22:46 | 日々のあれこれ

西方より友来る

f0104590_2213913.jpg

昨日からパリに住む友人が愛娘を連れて遊びに来てくれています。
彼女に会うのは十数年ぶり。
懐かしくて、楽しくて、あっという間に時間が過ぎていきます。

本来なら今日から一緒に2泊3日でお茶づくりのフォーラムに出かける予定でしたが、
この大雨で今日のところは見送りになりました。
明日は行けるかなー。

お茶摘み初体験のエミリィーちゃんはこの日をとっても楽しみにしていたようで、もうガッカリ。
明日へ希望を託して今日も準備をしながら、てるてる坊主を作っていました。

f0104590_2213385.jpg
可愛い天使の願い、神様きいてくださいね。
大雨がこれ以上続きませぬよう。
これ以上の被害がどこにも誰にも及びませぬよう。
エミリちゃんがちゃんとお茶をつくれますよう。


(数日はコメントおよび更新が遅れるかと思いますが、ご了承くださいませ。)
[PR]
by ittouan | 2006-07-21 22:08 | 日々のあれこれ

お仕事出動中


先週からアルバイトに行っている私。
お盆までの季節労働者です。
去年の冬にもお世話になったことがある会社からお声がけをいただき、
宅配便の受付と事務をしています。
『いらっしゃいませー♪』

すっかり怠け癖のついた私には時間管理がちょっと大変ですが、たまに外で働くのも良い刺激です。少しぐらい痩せてくれないかしら?なんて淡い期待も…はは、、無理無理!

f0104590_13313342.jpg
久しぶりのお弁当もちょっと嬉しかったりして。^^
たいしたおかずは入っていなくても、お弁当って妙に美味しいから不思議です。
小さな箱にちまちま詰めてあるからいいのでしょうか?たとえ残りものでも…
こだわりのマイ・ティーも日替わりで楽しんでます。

そして何よりこのアルバイトの一番嬉しいことは…
日中冷房のきいた事務所で過ごせることです!
そんなに冷えすぎない程度の温度設定なのも助かってます。
今日はお休みの日。
ウンウン唸りながらフル稼働している我が家のエアコン、ここ数日の猛暑には太刀打ちできていません。
バイト代は新しいエアコン代に消えてしまうかも。。。うーん
[PR]
by ittouan | 2006-07-17 13:37 | 日々のあれこれ

身体と心を労わった日


f0104590_20251526.jpg今日は朝からうだるような暑さでした。
だけど…もう見過ごせない庭の草たちの暴走。。。
かくて滝のような汗と絶え間ない蚊の攻撃と闘いながら午前中は草とり頑張りました。ハー
毎日のんびり過ごしてきた私ではありますが、ここ最近ちょっと夏バテ気味。
そこで、数年来お世話になっている整体の先生の下に夫とともに駆け込むことに。

まずは夫が先に治療を受けました。
カイロプラクティクの先生ですが、絶対ボキボキはやりません。
ゆーっくり身体の各部分をまわしたり、指圧&マサージと気孔で骨と筋肉をあるべき状態にもどし、血液を全身に流してくれます。


f0104590_20261633.jpg
気持ちよくて、、、、時々超痛い!
小指で何の力も入れずに触れているだけですが、この時夫は悲鳴を上げていました。^^
足の裏から頭の先、顔までも全身すべてほぐしてもらい、終わる頃にはもう口もきけないくらい気持ち良く…ついにはそのまましばし爆睡してしまいます。


治療が終わると、重苦しかった身体は軽やかで嘘のようにスーッキリ!
1時間以上かけて身体をほぐし、患者の愚痴を聞き、食物や宇宙の陰陽と身体のつながりを諭し、そして心を軽くしてくれるようなやりとりをして、おいしいお茶やお菓子を振舞って…すべて込みで、たったの三千円です!
色々なマッサージや整体に行きましたが、ここは私にとって最高の癒しのパラダイスです。

竹内さん、いつも本当にありがとうございます!
二人ともバッテリーチャージOK!
食欲も出て、思わず帰りに久しぶりに焼肉食べに行ってしまいました。
…、、、あ、あれっ、あんなに食指導してもらったのに、すみませんっ。汗っ

f0104590_2031319.jpg
でも、いいですよねー。
この先生のいいところは、身体に必要な食物のとり方をしっかり教えてくれる一方で、
何でもおいしく感謝して食べれれば良いとも仰り、『私の治療のあとは、ビール美味しいよっ!』って言って、時々一緒に飲みに行ってくれるとこなんですもの!
今日の焼肉とビール、身体も心も喜んで最高でございましたっ!
[PR]
by ittouan | 2006-07-12 20:33 | 日々のあれこれ

七夕の一日

f0104590_18232849.jpg

昨日は友人が2人遊びに来てくれ、楽しいひと時を過ごしました。
ウェルカムティーのあとは、あれやこれを話しながらおうどんでランチ。

f0104590_17355469.jpg
お土産にいただいた珍しいロールケーキはなんときなこもち入り。
ふわふわとモチモチで面白い食感。
正統派きなこ団子もとってもおいしい。
宇治の煎茶を淹れてまったりティータイム。
おしゃべりは続きます~




夕方になって『ひと風呂浴びようか?』ということで、今年オープンしたばかりの近所の天然温泉へレッツゴー。車で10分ちょっと。手軽に行けてありがたいです。
おまけになんと、『七夕割引サービス』だそうで、通常700円のところを400円というから、ますます上機嫌♪  広い露天風呂でゆーっくりくつろぎました。

f0104590_18212080.jpg
風呂上りはご近所のピザ屋さんからテイクアウトして夕食開始。
またまた飲んだり食べたりしゃべったり…
ちなみに女3人、ビデオを観たり好き勝手なおしゃべりを続ける中
友人から『茶坊主』と言われるわが夫は、手料理を作り始めました。
これじゃあ、茶坊主というより、小坊主?^^

あー、楽しい七夕だった~
でも夫は短冊に何て書きたかったのでしょう???
[PR]
by ittouan | 2006-07-08 18:26 | 日々のあれこれ

がばい話

「ばあちゃん、英語なんかさっぱりわからん」
「じゃあ、答案用紙に『わたしは日本人です』って書いとけ」
「漢字も苦手で…」
「『僕はひらがなとカタカナで生きていきます』って書いとけ」
「歴史も嫌いでなあ」
「歴史もできんと?『過去にはこだわりません』って書いとけ」

通知表は0でなければええ。
1とか2を足していけば5になる。人生は総合力!

人に気づかれないのが本当の優しさ、本当の親切。

悲しい話は夜するな。
つらい話も昼にすれば何ということはない。

「暑い」「寒い」と、うるさく言うな。
夏は冬に感謝し、冬は夏に感謝しんしゃい。

時計が左にまわったら、壊れたと思って捨てられる。
人間も昔を振り返らず、前へ前へと進め!

貧乏には二通りある。暗い貧乏と明るい貧乏。
うちは明るい貧乏だからよか。
それも、最近貧乏になったのと違うから、心配せんでよか。
自信を持ちなさい。うちは先祖代々貧乏だから。

人間は死ぬまで夢をもて!
その夢がかなわなくても、しょせん夢だから。


ご存知の方も多いでしょうが、島田洋七さんの『佐賀のがばいばあちゃん』。
じんとして、死んだおばあちゃんを思い出しました。
こういうばあちゃんが少なくなったことが、日本の一番の痛手、では。
[PR]
by ittouan | 2006-07-06 22:28 | 詩とことば

日本列島はいま

天から大雨、北からミサイル。。。

安全と平和のために

注意深く、思慮深い行動が

一人一人に求められる

愛の祈りとともに
[PR]
by ittouan | 2006-07-05 09:08 | つぶやき
f0104590_754333.jpg
パソコンが壊れてしまいました。
これで何度目だろう?
夫が組んでくれたデスクトップを使っていたのですが、
私はどうもパソコンとは相性が悪いらしく、私が使い出すと不具合が生じることが多いのです。
その都度、修理とデータ復旧に時間を費やす夫。

今度はどうやらマザーボードから替えなくてはいけないらしい。。。
で、こんな以外な一言が。「新しいの買ってやろうか?ノートが欲しかったんだろ?」

以下私の反応。
えーっ!? いや、いいよー。修理してよ、これでいい。
えー、じゃあ見るだけね。買わないけど…
えっとぉ、もう一軒行っちゃう?参考までに…
ええ、ええ!これくださいなっ。
我慢とか節約とか、毎度のことながら口だけで終わるんですよねー。^^)

でも、でも。。。
やっぱりいいですぅ~新しいのは。
何よりもビックリしたのは液晶の美しさ!
皆さんのブログ訪問して、あらためて写真やイラストの美しさに感動しました。
こんなに鮮明に見えるものなんだー。るんるん♪
おっ、スクリーンセーバーも綺麗な動画、カッコいい!
えっ、誰これ?

ピカピカの画面に次々とアングルを変えて映し出される、くたびれたおばさん一人。
そう。そこには内臓カメラで写し出された数秒前の無防備な私が…。
えーっ、、、これが客観的私?
なにしろ、画像が鮮明だから~ガクッ(;´д`)
こらっパソコン、勝手に撮るんじゃないっ!怒
[PR]
by ittouan | 2006-07-04 10:06 | 日々のあれこれ