お茶飲みしましょ!まずは一息。更新もまったりです。


by ittouan
この夏の仕事は大変だった。
6.7.8月は過密スケジュールの上色々問題もあって、
体力的にも精神的にもけっこう参ってしまった。
疲れを吹き飛ばすべく旅行にも出かけたが、
数日前仕事に復帰した途端今度はギックリ腰をやってしまい…
『夏の疲れがいま出てるんだよ。しばらく安静にね。』との整体の先生の
アドバイスに従ってしばし休養の日々。
そうだ、この際前から行きたかったあのホテルへ静養に行こうと思い立った。
ひなびた温泉街のはずれにある山あいの宿、奥湯元あじさいホテル。
通称プリズンホテルへ。


この宿はね、ちょっと、いやかなり変わってるんです。
まず館内のご案内に注意書きがありまして、、、
『情報収集には万全の配慮を致しておりますが、不慮のガサイレ、
突然のカチコミの際には、冷静に当館係員の支持に従って下さい。』
とか
『館内ロビー・廊下での仁義の交換はご遠慮下さい』なんてね。

どんな殺伐とした心も慰め、荒れすさんだ胸をも洗い清めてくれる極楽の湯に浸かり、
日本一の板長と未来のグランシェフが作る”食べたとたんに笑いがこみ上げてくる料理”を
堪能した後は、カラオケバー『しがらみ』で一杯やりましょうか。

でも何よりね、ここで働く人たちと客たちがいいんです!
ヤクザの親分であるオーナーに、指の足りない男気の番頭とか、
左遷された誇り高きホテルマン、陽気なタガログ語の仲居。
忘れちゃならない、偏屈でどうしようもない小説家とそれをとりまく人たち。
みんな可笑しくって、一生懸命で、ちょっと、いやかなり切ない。
そしてたまたま訪れた客たちの少々こんがらがった人生の糸を、
このホテルは不思議な力でそっとほどいてくれるのです。

訪れたなら必ずや笑って泣けます。
そしてホテルを後にする時、少し心があたたかく晴れやかになっていることでしょう。
もしまだなら、あなたもこの秋出かけてみませんか?
プリズンホテル、おすすめですよ。


f0104590_12425975.jpg

[PR]
# by ittouan | 2008-09-14 12:54 | 読んで聴いて観ちゃお

神経質でいこう!

はあーっ。。。
最近つくづく我が身が情けない。
この1年でまた、、、、太ってしまいましたの。

子供の頃はやせっぽちで、健康診断はいつも痩せ過ぎに〇印してあった。
学生時代は多少太ったけど、また自然に痩せて
他人から『細いわねー』と言われ続けていたのに。

ここ数年、あらら?って感じで増えていって
今では、、、ほとんどの人が私より痩せている~っ。^^
立派な中年太りというわけです。
こうなると、服を買おうにも楽しくないのね。
何着ても似合わないんだもの。涙

服のサイズといえば、婦人服を販売している知人が言ってました。
「同じ婦人服でも、Sサイズの販売が一番大変なの。」
どうして?と尋ねると
「神経質な方が多いのよ。mm単位で色々言われるわ。」
へーっ、そうなんだ~。
「その点、大きいサイズのコーナーは楽よ。
皆さん、とってもおおらか。
多少のことは『よか、よか!』ってパッパッと買ってくださるもの。」

体系で性格に違いが出るんですかね。
ならば…
よしっ、決めた。
神経質になってやる~!!


明朝から友人たちと長崎の島へ1泊旅行です。
海水浴には遅い季節ですが、目的は島の美味しい魚介や牛肉。
料理が評判のホテルだそうです。
こんな罪作りな企画したのは、、、、他でもない自分。

でも、せっかくの旅行だし~
ダイエットはとりあえず帰ってからでいいか?

んじゃ、神経質に行ってまいりま~す。^^
[PR]
# by ittouan | 2008-09-03 01:12 | 日々のあれこれ

ただいま

ただいま!

1年ぶりに長い眠りから目覚めて帰ってまいりました。
皆さんお変わりありませんでしたか?
ちょっとお休みすると言ったきり、長いことご無沙汰してごめんなさい。
そんな中、何度も訪問してくださった方、足跡を残してくださった方、
皆さん本当にありがとうございました!
放ったらかしにして、ごめんなさい。

色々迷いましたが、結局ここでまた再開させていただくことにしました。
その力を下さったのは、皆さんです。ありがとう!!
とりあえず今日は再開宣言です。^^
よかったらまたお付き合いよろしく御願いいたします。

アリガトウ、又ヨロシク。。。
愛をこめて!

一燈庵
[PR]
# by ittouan | 2008-08-29 23:23 | ご挨拶・お知らせ

休眠中

f0104590_20425096.jpg



ひつじさんが1。。。。ZZZZZ・・・・・

ってな風に、毎日5秒で爆睡してる一燈庵です。
長らく休眠しており、失礼しております。

6月から始まった今期の仕事、ようやく昨日で終了しました。
前半はまだ何とかなりましたが、後半は繁忙期のピークと自分の体力低下で
仕事をこなすことが精一杯の日々でした。

明日から10日ほど別のセクションで仕事をすれば、とりあえずしばらくはオフになります。
そうしたらまたゆっくり皆さんのところへ伺ってお話を伺ったり、
書きたかったあれこれをアップしていく予定です。

いつも来てくださる皆さん、ありがとう、そしてごめんなさい。
もうすこし、眠らせていただきますね。^^

それにしても、毎日暑い暑い日々が続きますね。
皆さんも夏ばてしないように、ご自愛ください。
[PR]
# by ittouan | 2007-08-10 20:57 | ご挨拶・お知らせ

北の海から~母の贈り物

年に一度、この時期に北海道から届くものがあります。
贅沢品。
母が知人の漁師さんを訪ねて直接買い付けて送ってくれるウニです。

採れたてを塩水と一緒にビニールにたっぷり。
みょうばんとか使ってないので、海でとれたままの味。

f0104590_7185747.jpg


わさび醤油で味わいます。お酒がいけます!^^

ウニは母の好物なのです。
長年一人で一生懸命働いてきた母はもちろん倹約家です。
でも、ふだんは缶ジュース1本も買ったことがないという一方で
旬のおいしい魚が出ている時や娘が帰った時なんかには
昔から気前よくポーンとお金を使ってくれました。

年に一度、好きなウニをたっぷりと
ご飯がみえないくらいかけて食べるのが
母の楽しみなのだそうです。
そして、きっと
遠くにいる娘が喜ぶ姿を想像するのが
楽しみなのでしょう。。。


f0104590_7305164.jpg


朝食は定番のウニ丼。


f0104590_731777.jpg



しまいにはカレーやパスタにもかけました。こっくりした味が意外によく合いました。


二日間、娘もこの大好物を大喜びでいただきました。
北の海の風味をたっぷりと。
ありがとうをしみじみと。
[PR]
# by ittouan | 2007-07-21 07:51

リフレッシュ休日

昨日はひさしぶりに何の予定もはいっていない休日でした。
このところ休日といってもお茶会が続いたり、色々用もあってのんびり過ごすことができなかったので、なんだか嬉しい一日でした。

梅雨の晴れ間、嵐の前の静けさで、お日様も顔を出していたのでまずは布団干しと洗濯。
それから自分自身も、ベッドに大の字になって身体を緩める。
風が、気持ちいい~
しばし、眠りの世界へ。。。^^

午後は整体へ行きました。
先生のところまでは車で1時間のちょうどよいドライブコース。
一人車を走らせるこの時間もまた気分転換にいいものです。
雨上がりの山や河が、目に優しい。

もちろん、その後の治療は至福の時間です。
身体中パンパンに張っていたのがじんわり緩められ、
骨盤があるべきところに納まって背筋と胸が伸びます。
終わった頃には全身に気が充実しているのが実感できます。
はい、元気な私の出来上がり。^^

昨晩はぐっすり眠りました。
さあ、今日からまた1週間、頑張ろう!

f0104590_7503696.jpg


今朝の収穫、プチトマト。台風で落ちてしまわないうちに。
(どうか、ひどい被害が出ませんように。。。)
[PR]
# by ittouan | 2007-07-13 07:23 | 日々のあれこれ

友の声

忙しくて、身体はくたくた。
頭の芯が疲れてて眠れないことさえある、この頃。

あれやこれやの合間に、久々にかけた1本の電話。
昔ながらのほっとする、それでいて元気をもらえる友の声。

楽しいこと、困ったこと、頭にくること。
それぞれの人生のちょっとした機微に、笑う。
ああそういえば、もう生きてはいけないと思ったあの日さえ、
この友との会話に、笑い飛ばしていた一瞬があったっけ。

はっはっはー!!!
ありがとう。。。
今日もなんだか元気になったよ。
こんな幸せ、つくづくかみしめる。

f0104590_23462097.jpg

[PR]
# by ittouan | 2007-07-03 23:46 | つぶやき

雨の日文庫

雨の日文庫ってご存知の方、はたしていらっしゃるでしょうか。

昨夜夜中にふと目が覚めて、夢うつつに子供時代のことを思い出していました。
家族のこと、当時住んでいた家のこと、自分たちの部屋、そして、、、唐突にこの本のことを。
特に思い入れがあったわけでもなく、何十年も忘れていたものです。
1箱に20冊くらいの薄い本が入った短編集。
小学校の図書館にあったのか、いや自分の家にあったのか。
表紙の色だけが薄ぼんやりと浮かぶだけで、個々のタイトルも内容もまったく思い出すことができません。
もどかしいものの、そのうち記憶をだとるのにも疲れてまた眠りにつきました。


遠い時間の海から打ち上げられた漂流物、『記憶の断片』。
さきほど、古本のオークションで見つけました。

そうそう、この箱、この表紙!
やかれたさかな、ひろったラッパ、黒い小人、とけいの3時くん、、、、
読んだ読んだ!中の挿絵まで思い出してきましたよ。
ああ、懐かしいあの頃がよみがえってきました。
。。。。。。^^


梅雨空の午後、ひとときのタイムトラベルを楽しんだ私です。
窓の外を見ると、裏の畑は今日田んぼになったところでした。
これから毎晩、カエルの合唱がきこえてきます。
雨の季節、できることなら遠い昔に読んだ本を読み返してみたいものです。

f0104590_15301970.jpg

[PR]
# by ittouan | 2007-06-21 14:58 | 記憶の引き出し

それぞれの手仕事

念願の実山椒の醤油煮作りました。
夜のうちに軸をはずしておいたもの。
これが、けっこう手間なのですが、たまにはこういう手仕事もいいものです。
f0104590_23504197.jpg


仕事人のHALさんのレシピを参考に、今朝、お弁当を作りながら横で30分ほどコトコト炊きました。
山椒のなんともいえないいい香りが立ち込めます。
わくわく。出来たっ!
f0104590_23511645.jpg


あれ???
なんか、イメージ違う。もっとふっくら、柔らかそうになるはず。
私のは、実が割れて中から種子のようなものが出てきてる。
。。。。。
どうやら失敗みたいです。
実は先日もごく少量で試して失敗してます。(T T)
師匠に、伺ってきます。

がっかりしながら私が仕事に行っている間に、休みの夫はこんなもの作ってました。
中にはちゃんと断熱用のアルミまで入ってます。
何でしょう?
f0104590_23525421.jpg


ジーンズ再利用のペットボトル入れでした。
我が家にはミシンがないため、すべて手縫いです。
f0104590_23541595.jpg



手仕事は、まめ蔵にかないません。^^
[PR]
# by ittouan | 2007-06-16 23:55 | 日々のあれこれ

保存食~漬けるもの編

f0104590_12174367.jpg


夏のお仕事始まりました。
いまから2ヶ月間、忙しくなりますが、頑張らねば。。。
帰りも遅くなったリするので、夫の料理と作り置き、そして保存食が頼りになります。

で、保存食3種紹介。

右、ご飯の上にかけたのは『納豆の金山寺』。
先日知り合いのおばあさんからいただいたもの。
納豆に米麹と昆布やにんじんを入れて醤油やみりんで味付けるのだそう。
独特の風味とにんじんのシャキシャキした食感がよくて、病み付きの美味しさ。
今度お会いしたら絶対レシピを教えてもらうつもりです。

左の皿の大根。
山のお茶屋のお母さんがごちそうしてくれた大根の酢漬けが絶品だったので教えてもらう。
べったら漬けやゆず大根のようなお味。
皮をむいて1cmくらいに輪切りした大根を市販の寿司酢(ただしこの酢にこだわりあり!)にゆずごしょうを入れて漬けるだけ。
お母さん推奨のその寿司酢をわざわざ買いに行き、漬けました。
ゆずこしょうは通常品では辛くなるので、私は冷凍しておいたゆずの皮をたっぷり入れて。
どーんと大きく切るのが妙味。

左の皿、右側。
夫の大好物、ガリ漬け。
新生姜の安い時に買って漬けてます。
日本酒のあてにもイケます。

この時期もうひとつ漬けたいもの。
それは山椒です。
去年作った山椒の醤油漬け、1年たってすごくいい感じになっています。
今年は買わなくても、知人の山に行けばどっさり収穫できたんだけど。。。
時間がとれずに終わってしまうかなー。。
[PR]
# by ittouan | 2007-06-12 20:20